<銀座クラブ案内&求人サイト>銀座クラブねっとは、銀座で最もリアルタイムに情報更新されるクラブ紹介ポータルサイトです!

ミニクラブ、スナック、ラウンジとは

料金設定はクラブと同じような感じですが、もちろん安く飲むことが出来ます。
銀座のほとんどのお店がこのタイプだと思います。
セット料金が1万~2万円、ボトルキープが1万~2万円。
「仕切り」と言ってあらかじめ予算を1万5000円などと事前交渉をして、それ以上請求されない方法で飲むことも可能です。全てママやオーナーの判断一つでOKなのです。
平均予算は1万~4万円位。基本ママさんがいて、お店の大きさや女の子の人数などによって予算はかなりの開きがあります。高級クラブから独立したママなどがやっているお店は料金も少し高めですが女の子の質も高く、高級クラブのような雰囲気を小さなお店で楽しめるような感じです。
銀座ではラウンジと名付ける店は少ないですが、基本的にはミニクラブと同じと考えて良いと思います。
スナックは最も安く飲めるお店でママと女の子が2~3人いるような小さなお店です。お客様1つのグループに対して1人の女の子が付くような、みんなで一緒に会話するような感じです。予算は1万~2万円位です。もちろんカラオケもあります。
最近ではカウンターだけ(7~10席程度)のお店も増えており比較的安く飲めます。ママと女の子1人~2人でやっている場合が多いようです。家賃の高い銀座ではなかなか大きなお店では経営が困難なので、小ぢんまりしたお店で気楽にやりたいというママさんも増えてきたのです。

↓ミニクラブ・スナック・ラウンジのページは下記↓
http://ginza-club.net/miniclub