<銀座クラブ案内&求人サイト>銀座クラブねっとは、銀座で最もリアルタイムに情報更新されるクラブ紹介ポータルサイトです!

銀座キャバクラ

キャバクラのページは下記URL↓
http://ginza-club.net/category/newclub
銀座の並木通りを歩くとキャバクラのキャッチが声をかけてきます。8丁目から7丁目に行くだけで5〜6人が声をかけてきて5000円でいかがですか?お店はお決まりですか?女の子30人在籍していますよ〜!などなどキャバクラ開店の20時位から24時位まで仕事とはいえ皆さん頑張っています。深夜の時間帯にはそれに中国人客引きも加わって通りはお客さんよりもキャッチの方が多い状態になります。中国人客引きに関しては築地署にも取り締まるように言いましたが減るどころか益々増えている様な状態です。この様な状況を見て嘆く方も少なく無いようです。私の記憶では銀座にキャバクラができ始めてから15年位になるのでしょうか?その前はもちろん客引きは一切いませんでした。銀座のクラブは全て会員制で一見さんはお断りで一般の方には敷居の高い存在であったはずです。昔ながらの銀座を知る人はこれは銀座では無い!キャバクラが雰囲気を壊していると嘆いています。私は古い良き時代の銀座を全く知らないのでそれを語る事はできませんが、ここ10数年を見る限りではキャバクラの台頭は銀座にとって良かったと思っています。
長期にわたる景気の低迷で老舗クラブも閉店に追い込まれ、小さなクラブもお客様の引退、引退時に部下にお店を引き継ぐ事も無くなり、ママさんの高齢化、景気低迷にも関わらず銀座の家賃の高さ、企業の接待費削減などによりお客様はどんどん減り年間で200軒近くのお店が閉店しているのが現状です。そんな中で明るい兆しがキャバクラの進出によって若いお客様が増えた事、低料金で遊べるようになった事など新しい顧客層が増えて銀座の衰退に歯止めがかかっているのだと思います。何も手を打たず古い銀座のままであったのであれば将来は無いと思われます。こんな中でもあの手この手でお客様をつかみ繁盛しているお店をたくさん知っています。料金体系を変えたり、ネットを使ってのお客様へのフォロー、集客、ホステスさんのレベルアップ、銀座の良さを残しつつ新しい事に取り組んで行く頑張るクラブ経営者も多いのです。過剰な客引きや下品な行動などは慎んで欲しいのですが、キャバクラ、ニュークラブ、ガールズバーなどが新しい風を吹き込んでくれる事に期待をしている今日この頃です。
銀座チャームはこの先もずっと長く銀座のクラブやキャバクラ、ニュークラブ、この地域の方々と一緒になってこの街を盛り上げていきたいと思っています。
「銀座クラブねっと」ではキャバクラ、ニュークラブ、ガールズバーのページでお店を紹介しています。是非ご覧下さい。
キャバクラのページは下記URL↓
http://ginza-club.net/category/newclub